So-net無料ブログ作成

映画「北の桜守」鑑賞 [映画]

JMAXシアターにて鑑賞。立体駐車場が満車で、映画館到着は時間ギリギリ。


見ているお客さんがジーンときているところやにこやかな気持ちになるところ、館内のその様子が伝わってきていた。

普通の映画とちょっと違うのは、表現で劇場での演劇のような感じのシーンをいくつも交えていること。


nice!(0)  コメント(0) 

映画「空海 美しき王妃の謎」鑑賞 [映画]

JMAXシアターで映画を見るのは初めてだった。

ネット上でも書き込みがあるが、話の内容が空海というタイトルと・・・・?

楊貴妃の死の謎について、空海と白楽天が真実(?)に迫っていくという展開で、阿倍仲麻呂も楊貴妃の間近に登場する、真実を解明して、白楽天の長恨歌が完成する。

nice!(0)  コメント(0) 

映画「祈りの幕が下りる時」鑑賞 [映画]

本日、午前中に見に行った。

原作とは少しストーリーを変更してあるが、そういうものであろう。

新参者シリーズの幕も下りてしまったのか。最後にだけ出てくる俳優が数名いたが、これまでの作品の出演者が出てきて、「これで最後ですよ」ということか。

事件を解決することに加え、人間的なところを描くこのシリーズは大変よかった。

nice!(0)  コメント(0) 

映画「ラストレシピ」鑑賞 [映画]

心を揺さぶる映画、というべきか。

哀しみがいっぱい入っている。

nice!(0)  コメント(0) 

映画「三度目の殺人」鑑賞 [映画]

なかなか難しい映画だった。

終盤、真相はこうなのだろうときっと多くの人が推測する。すべてが終わった後に、その推測どおりことを弁護士が被疑者に確かめると・・・・

最後まですっきりしない。真相はわからないまま。


金沢の映画館で鑑賞。その後、ゴーゴーカレーを食べてきた。

nice!(0)  コメント(0) 

映画「DUNKIRK」鑑賞 [映画]

立山高原ホテルからの帰りに高岡で鑑賞。


いくつかの場所での物語が並行して進んで行く。次から次へと敵にやられてしまう不安が繰り返される。どうなるか心配で困っているうちに、映画の最後に辿り着いた。

撤退ということは、その時点では負けである。負けの状況から何とか切り抜ける物語。切り抜けられなかった人もたくさんいる。

国のトップは、その後のことを考えて、この撤退にはかなり限定的な支援しか送らないところ、民間の小さな船が危険を押してイギリスからフランスへ救出に向かう。その船長はただ者ではない。


Dunkirk という綴りからダンケルクという発音にならない。映画の英語ではダンカークと発音していた。フランス北部の都市であるから、フランス語で読むとそうなるかというと、この綴りをフランス語読みしてもダンケルクにはならないだろう。

手元の辞書を調べてみると、フランス語でこの都市の綴りはDunkerque で、これならダンケルクとなる。


船に乗ってよいのは「イギリス人だけ」と字幕で出ている場面では、「Englsh Only」というセリフに加え、フランス兵を拒むための「Anglais Seulment」というフランス語のセリフもあった。



nice!(0)  コメント(0) 

映画「追憶」鑑賞 [映画]

もうそろそろ上演が終わるのではと心配になり、本日、鑑賞してきた。

哀愁が漂ういい映画であった。八尾や富山湾の景色ももさることながら、能登半島からの海の景色が多かった気がする。

映画の結論に、ややほっとする。悪人ではなかったのだと。

エンドロールに、富山県ロケーションオフィスの方数名の名前が出てきたが、何人かはあったことのある人であった。


なお、終盤特に夕日が海に沈む情景が出てきた。

よそに比べて早い時間に夕日が山に沈むところに住んでいるので、海に沈む夕日の美しさに見せられるだけで無く、きっとそんなところにアンテナを立てると、EUやAFに電波がよく届くだろうなあと思ってしまった。

※TN5Eは15mCWの1交信のみだった。

映画「LION -25年目のただいま-」鑑賞 [映画]

本日、金沢で見てきた。


実話に基づいた話だと言うこと。しばらく前に、テレビで紹介していたのを見て是非行きたいと思った。

主役は、デブ・パテル。「奇跡がくれた数式」でインドの天才数学者ラマヌジャンを演じた俳優。

インド人が主役の映画を短期間に2つ見たということになる。

心揺さぶられる映画である。


ところが、一般には余り興行利益を期待されないのか、やっている映画館は少ない。

本日、県内では1カ所で上映。しかも、夜になってから。ちょっと無理であった。

金沢では2カ所で、うち、1カ所は11:30からやっている。


昨晩は、宇奈月温泉、富山県の東南部に宿泊。そこから、県の西を超え、金沢には結構な距離がある。

それでも、金沢に出かけて見てきたのであった。


観客は少なかった。こんないい映画なのに、見ている人が少ない。

うまく宣伝できればな後思う。

映画「劇場版 相棒」鑑賞 [映画]

日曜日の午後、富山市で鑑賞した。

 テレビでは、「右京さーん」と、官房長の死去の場面とどうかというくらいの叫びがあった。

映画では、右京さんの運命はいかに? 

面白かったので、気がついたら終わりだった。

富山市の映画館で鑑賞後、食事、そして、午後は少しだけ職場のイベントに参加して帰宅した。

 

 


映画「海賊とよばれた男」鑑賞 [映画]

本日、富山市の映画館で。
いい映画だった。2時間半ほどだっただろうか、あっという間に終わった。
原作は読んでいない。読もうと買ってきた本がたまっているので、当面、読むことが無いだろう。