So-net無料ブログ作成

異動 [general]

異動で4月から富山市へ通勤することになった。

朝、6:30頃に家を出ることになるか。すると8時前に到着する。

ここ2年間は、自動車で30分の勤務地で、朝7:30頃まで無線をしていても大丈夫であった。今度の勤務地は、富山駅に近いところで、ちょっと家を出るのが遅れると、渋滞で困ったことになる感じである。

昨年2月くらいから朝の160mでがんばってみたが、今度の冬のシーズンは、週末だけかな。

nice!(0)  コメント(0) 

引き続き大雪 [general]

2月7日、南砺市福光の観測ポイントで、積雪量が最大150cmに。

今日も朝から除雪機を出動させた。



写真は、家から公道へ向かう道の雪の壁。

nice!(0)  コメント(0) 

大雪 [general]

1月11日(木)

  朝起きると、我が家では60cm程度の積雪。5時15分~6時15分除雪機の作業。

  我が家は相当な積雪だが、ネット情報ではローカル線の運行に問題なし。

  通勤路に問題なし。家から少し離れると雪がだんだん少なくなり、高岡市福岡の職場では20cmあるかどうか。


1月12日(金)

  今日も除雪が必要だと勢い込んで外へ出ると、20cm程度の積雪で、予想外に少ない。5時20分~6時除雪機の作業。我が家でこの程度なら、世の中ほんの少しの積雪だろうと思いながら朝食。

  6時半過ぎ、念のためローカル線の運行状況を見ると、あいの風とやま鉄道、JR城端線とも運行停止中。再開についての情報から、臨時休業やむなし。この日は、我が家辺りは少なく、県西部の高岡市及びそれより北が大雪。高岡市の海沿いの観測地点で85cm程度。

  7時15分くらいに家を出た。途中の福野スマートICで能越道に乗ろうとしたが閉鎖中。元に戻り、ゆっくりした車の流れに従って8時少し前に職場付近に到達するものの、職場に近づく道はどこも未除雪。何とかいけそうな小さな道を進むと、途中で動けない自動車2台。なんとか回避して職場に着いたら8時過ぎ。ようやく建設業者のブルトーザーが除雪を始めたところで、車は1台もいない。自分が一番乗りであった。自動車を何とか突っ込んだところから、玄関までは膝より上まである雪の中を進まざるを得ず。

  あとは、しばらく一人で電話対応など。少しずつ人が集まってきたが、国道8号線の大渋滞で、5時半に家を出て10時半過ぎに到着する人や、7時に出て午後1時に到着する人をはじめ、大変な状況だった。

nice!(0)  コメント(0) 

大晦日 [general]

あれこれしているうちに、大晦日になった。今年を振り返って、


<仕事>

 現在の職場で2年目。昨年、初任の所に、二十数年ぶりに戻った。通勤片道30分。いいスタッフに恵まれ、ありがたい。

 よそに比べて少ない人数で仕事をこなさないといけないことから、一人当たりの負担が大きい。なかなか良い解決方法はない。


<アマチュア無線>

 2月頃から160mバンドでけっこう頑張てみた。

 夏前の地域のDX愛好家の懇親会で、OMさんからjt65について教えていただき、その後、変更届に必要なデータの電子ファイルも送ってもらって、手続きをして、少しかじった。

 そして、夏にはFT8が出たことを教えていただき、これも変更届のための電子データを送ってもらい、届を出した。秋からはFT8にそこそこ出るようになった。このモードの出現は、かなり大きな出来事なのではないだろうか。教えていただいたOMに大感謝である。年末は、結構な局数のWを20mのFT8でやった。ここ10年以上、細々とやっていた無線が今年活発になった。(といっても、活躍されている人とは比べ物にならない。これまでの自分と比較して活発ということ)


<数学>

 無線に使う時間が多くなったので、一時期、おろそかに。

 最近は、高校数学の範疇で若い先生に話題を振ってもらったことなどを端緒に、いくつか考察してみた。

 ・紙の半分折の反復などを用いて1/n折を作ることと1/nの2進数展開との関連。

 ・定積分に三角関数を用いる、用いないなど

 ・あみだくじに関わること(社会科教員の方の鋭い発想と数学的な考えによる方法の比較)

 ・差分による数列の和の工夫(部分分数展開、k(k+1)...k(k+m-1)の和、k^mの和、k・r^{k-1)やk^2・r^(k-1)の和など

 ※ x^2+y^2で表される数に関する考察は、昨年秋に手書き原稿を作ったものの、TeX打ち込みが1年以上滞っている。また、専門書を読む時間が減っている。


  年々、時間がたつのが早くなり、やれないままに終わっていくことも多くなっている。

nice!(0)  コメント(0) 

積雪 [general]

日曜日の朝、起きたころは雪は降っているが、除雪までは必要ないかな、くらいの様子。

無線では、同じ市内の局がローバンドのFT8でEUと交信する中、我が家ではスノーノイズで、国内の強い局がデコードできるのみ。あきらめの朝であった。


出かけようと準備に取り掛かった朝8時半ごろには、相当雪が降りしきっていた。しかも、妻のFFの自動車で行かなければならない。除雪が必要であった。30分弱作業の後、なんとか出かけるごとができた。午前中は、大雪警報。我が家は他所より多く降る。

午後、大雪警報は解除されたが、夕方に再度、家の周りを除雪した

nice!(0)  コメント(0) 

スタッドレス タイヤ に交換 [general]

本日の夕方から雪が降るとの予報でタイヤを交換した。

降っても大したことがないだろうと思う。こんな早い時期に履き替えたことはないと思う。とはいえ、もし降ると困る。

なので、交換してしまった。

まず午前中に妻の車のタイヤ交換。その後、映画鑑賞。帰宅して自分のタイヤ交換。

午前は結構あったかかったが、自分の車のときは、天気が悪くなってきて、寒かった。


<追記>

21日(火)の朝、家の後ろの畑を見ると、うっすらと雪が残っていた。初雪であった。

nice!(0)  コメント(0) 

映画「ゆらり」鑑賞 [general]

胸にジーンとくる映画である。

カレーライスが重要な役割を担っている。


今日、映画を見に行くことになり、よく知らないまま選んだ映画であったが、よい選択であった。

nice!(0)  コメント(0) 

台風21号 [general]

台風21号による個人的な影響

・東京への出張の遅延

 お茶の水で23日(月)10時開始の会議への出張があった。

 5時に起きて確認すると、城端線は運休であるが北陸新幹線は通常運転とのこと。

 自動車で新高岡駅に行き、指定席を取ってある「ががやき」より先の「はくたか」に乗って東京へ向かった。9:20に東京に到着の予定。

 順調に進んでいったかと思ったが、長野の手前の飯山駅でストップ。長野の少し先で倒木のため止まっているとのこと。約2時間40分待機ののち運転再開。その後も少し遅れて、東京駅に着いたのは12:20頃。会場に着いたのは12:40頃だった。


・アンテナ

 24日朝に確認すると、714が45度回っており、CD78と同じ向きになっていた。天気の良い休日に修理が必要。

nice!(0)  コメント(0) 

立山高原ホテル [general]

今年は9月16日に宿泊。予約したのは5月ころだったか(?)予約するのが遅くなったので、空いている日はそんなになかった。


朝5時ごろ起きて、無線をしながら妻の起きてくるのを待つ。昨日まで2泊3日の引率に行っていたので、余り早く起こさないことに。

非常に強い台風18号が九州手前まで来ているので、立山も天気が悪いかもしれない。予報では、夕方から雨。


6時過ぎに家を出発。立山駅に7時半過ぎに到着。さすがに駅すぐ横の2段の駐車場は満車。でも、その下の所、残り2台の空に止めることが出来た。

8時発のケーブルカーで美女平へ行き、バスに乗り継いで9時ころに室堂に到着。途中、富山平野と富山湾が見えた。海岸線を高原バスから見たの初めてだと思う。

曇り空なので、この天気なら雄山まで行けるのではないか、と室堂を出発。妻はしばらく前から足の調子が悪いので、かなりゆっくり歩くことにした。登る人の平均の6割程度のスピードかな。自分も運動不足なのでスローペースが助かる。

10時ころ一の越到着。しばらく休憩。風が吹いており、寒いので合羽を取り出して着た。下は履かなかった。

11:20頃雄山に到着。途中、槍ヶ岳が結構よく見えた。山頂でお祓いをしてもらい、山小屋の前に座らせてもらって昼食。熱燗を売っていないかと思ったが、缶ビールだけ。カップヌードルは結構売れていた模様。我々はコンビニおにぎり、サンド、室堂のおこわ。

昨年度は大汝山、富士の折立へ行ったが、妻の状況を考えて一の越へ戻ることに。

13時ころ一の越の休憩を終えた。その後、浄土山へ行くことに。以前、室堂から登ったが大変だった。その時の記憶では、一の越から登るのはそんなに大したことがない感じだったと思う。

はじめ緩やかな道だったが、その後、ある程度登りがあった。富山大学の観測所があったが、山頂の看板といったものは無し。次に、石を積み上げたところがあり、山頂かと思ったが看板無し。しばらく進んだら、山をよく知っていそうな人が向うからやってこられた。山頂がどこか尋ねてみたら、浄土山の山頂の看板といったものはないのではとのこと。そうなのか。

その後、急なガレ場を相当長い時間降りることになった。途中、山道につがいの雷鳥がいた。近づいても動じない。数枚写真を撮らせてもらった。

霧雨から小雨の中、なかなかゴールが見えず。くたびれながら室堂ターミナル到着は15:40頃。コーヒーと「黒部ダムシフォンケーキ」で一服。生クリームでダムの放水を表現したこのシフォンケーキはかなり大きく、2人で食べても満腹だった。

16:30ころ立山高原ホテルに到着。結果、昨年よりもたくさん歩いたのではないだろうか。




nice!(0)  コメント(0) 

福島へ その3 [general]

芦ノ牧温泉からさらに奥に入ったところの「塔のへつり」と「大内の宿」へ行った。

塔のへつりは、渓谷に吊り橋の景色のいいところ。そこそこの観光客が訪れていた。

大内の宿は、江戸時代の宿を残した場所で、かなりの建物が道を挟んで建っている。ほとんどがお土産販売やそばなどの食堂。奥まで行って、少し高いところに登ると、宿を見渡せる。

その後、会津若松市内のとんかつ屋さんで昼食を摂り、飯盛山へ。(鶴ヶ城は以前行ったので今回はパス)白虎隊自刃の場所から鶴ヶ城はかなり遠く、肉眼ではようやく見える程度であったが、双眼鏡を持って行っていたので、確認できた。手前にポール状の物があり、鶴ヶ城の真ん中になっていた。麓の資料館も見ている内、16時くらいになってしまった。桃を購入し、家へ向かった。

ほとんど帰省渋滞が無かった。休み休み運転し、20時半前に帰宅。

3日間の走行距離は1,230Km

nice!(0)  コメント(0)