So-net無料ブログ作成
検索選択

4U1WB [無線]

休みの日でゆっくり寝ている布団の中で、DXSCAPEをみると、4U1WBがスポットされていた。どんな特別局なのか思い出せず、検索してみるとWorld Bankだと。そうだったか。
最近ニュースでよく出てくるイエレンさんは、FRBなので、それとはちょっと違うか。

しばらくして起きてから、呼んでみた。アメリカ人っぽい発音でWの局をさばいていたが、途中で名前をMASAと言っていたので、日本人なのだろう。
コールの一部を取ってもらって、そのうち「KA9NFO」まで来たあと、JA9だと繰り返したら「片山さんですね」と名前を呼ばれた。電子ログなのか、何かの際に覚えていただいたか不明だが。
ネットで検索してみると、AJ3M三浦さんのようだ。

昨日は、いかにもJA7YAAのOBだろうと思われる9M2YAAと交信した。あとでPPCのブログを見るとやはりYAAのOB。
nice!(0)  コメント(0) 

湊かなえ「境遇」読了 [読書]

昨晩、というか、本日になって寝る前の0:45頃、読み終えた。
しばらく前に、地本の本屋で別の作家のある本を探しながら、見つからないので買ってきた文庫本。
面白かったが、個人的には、最後があっけなかったかな。

おかげで、朝起きるのがつらかった。
昨日、80mのスローパーを何とかしたこともあり、朝の支度をしながら無線機のスイッチを入れ、v5を聞いたりしていたら、出かけるのが手間取って、いつもより一つ後の高速バスにした。
nice!(0)  コメント(0) 

80m sloper [無線]

珍しく、この季節にまたタワーに上った。

昨日、用事で出かけて帰ってきて、15時前くらいだったと思うが、ちょっとやってみるかと。
メス・コネクタの辺りを少しはんだ付けなどして、登った。
ローテータの辺りの場所で取り付けることに。
アース側の取り付けをしている15時半ころ、タワーの上で西の方角を見ると、山に日が沈んで行った。
下の方を見ると、すでに日が沈んでいる。東をみると、少し向うからはまだ太陽が当たっている景色。
確か、この時期この辺りは、16時半過ぎごろに日の入りのはずだが、我が家では、タワーの上でもその時間に日が沈む。

準備不足ながら、なんとか作業をして、タワーを降りる頃は16時半。
タワーが、素手には相当冷たい。先週は、2度目に登るとき、ジャンパーなどを羽織っていると暑かったので、トレーナまでにしたが、昨日は、それでは全く無理。
とりあえず、端のひもを畑の端の低木に括りつけ、アナライザーで計測すると、75mでちょうどよい感じ。
SSBはあまり出ないので、80mにしたい。が、寒いし暗いし、エレメントの端っこは地上から数メータータワーに上らないと届かないから、昨日はそこで終わり。アンプも一応使える。

本日、朝起きると快晴。明るい夜明け前の景色。
しかし、寒い。慌てないことにした。
昼少し前に、数メーター上り、1.6mほどビニール線を足して、3.5MHzでちょうどSWRが落ちる状態になった。

ケーブルは1989年にタワーを建てた時のもので、昔シャックとしていた部屋を経由して、そこからまたケーブルを継ぎ足して今の部屋に。
なんとか、電波が出るようになった。

トライバンド八木も10年使ったし、新しいアンテナにしたいが、来年度、仕事がどうなるか不明。そして、元気があるかが問題か。

nice!(0)  コメント(0) 

アンテナ工事 [無線]

この日になって、今年初めてのタワーを登っての作業。
昨日は天気がよかったが、今日は曇天。
お昼少し前に、まあ、登ってみるかと。

登ってみたら、マルチマンドDPが傾いて、下のトライバンド八木のラジエーターにぶつかっていた。
トライバンド八木のコネクタを無線機から外してこなかったので、マルチバンドDPを触ったら電気がビリッと来た。

それで、DPを外して、滑車+ロープで下に降ろし、自分も一旦タワーを降りて、降ろしたDPを邪魔にならないところへ移動。

シャックに行き、トライバンド八木のSWRを確認。しばらく前、SWRの不調に気付いたが、DPの接触の影響だったのか。

しばらく迷ったが、元2エレだった片割れをDPとして上げれるように春から準備していたものを上げることとしてタワーのところへ移動し、ロープに括り付けてまたタワーに上った。

あれこれあったが、とりあえず上げた。
降りてきて、アナライザーで確かめると、どのバンドも少しずれたところでSWRが下がっている状態。
2エレの片割れなので、そういうことになっているのか。
7MHzだけアンプのチューナーで対応できない。他は、なんとかなる様子。


nice!(0)  コメント(0) 

「算術級数定理お話・・・L函数入門」及び「算術級数定理への入り口」 [数学]

2つのpdfをwebページに掲載した。
1つは、今年前半に復習したものを夏から秋にかけてTeXで打ったもの。
意欲のある高校生や高校の数学の先生で興味を持つ人に読めるよう、高校数学、及び+α程度でなるべく進めるようなものとした。
もう一つは、それをもとに、11月下旬に「きときと数学研修会」で話題提供したもの。

nice!(0)  コメント(0) 

Gillian Flynn 「Gone Girl」読了 [読書]

ようやく読み終わった。415ページ。
自分の英語力では、ひっきりなしに辞書を引かなければいけなかった。
大半を通勤の高速バスの中で読んだので、大きな本と電子辞書を狭い座席で抱える状態だった。

映画を先に見たので、だいたいの流れをわかって読み進めたので少し分かり易かったかもしれない。
しばらく前は、この本の題材になった事件をテレビ番組でやっていた。本とは異なり、妻の死体が海で見つかり夫が逮捕されたが。

2~3年前、帰国するALTに英語版の「容疑者Xの献身」を送ったら、お礼にともらった本であったが、ようやく完了した。
nice!(0)  コメント(0) 

英クロ1500回 [general]

12月10日の分は、1500回記念であった。
昼休みに応募のためにハガキを購入しておいた。
勤務時間終了後にすぐに開始し、投函する予定であったが、仕事が少し入っており、すぐにとりかかることができなかった。
ポストに着いたのは、18:30頃で、見ると、その日の最終回収は18:20であった。残念。

その後、仕事がまだあり、職場を出たのは22時を回っていた。

nice!(0)  コメント(0) 

映画「杉原千畝」鑑賞 [映画]

たくさんのビザを発給したことは知っていたが、そのタイミングがどうだったのかなどは、今日、映画を見て初めて知った。
諜報活動をしていたなども。

唐沢寿明が流暢な英語を話していて、素晴らしかった。

nice!(0)  コメント(0)